昭和楽器 サイトトップ 株式会社 昭和楽器
〒344-0067 春日部市中央1-44-10 TEL048-737-0707
ピアノを学ぶ生徒さんのお声
新井 あゆみ先生

松沢香穂さん
は 小学6年生の女の子です。


松沢香穂さんより・・・学年が上がるにつれて練習量も増え、大変な時もありますが、発表会やピアノフェスティバルで良い演奏ができると、普段のレッスンでは味わえない喜びがあってとても楽しいです。
来年は中学生になり、勉強や部活等で忙しくなると思いますが、大好きなピアノはこれからも続けて、もっと上手になりたいです。


お母様より・・・ 小学1年生からピアノを始めて早5年が経ちました。
最近は、難しい曲にも挑戦し、年々上達している姿に驚いています。
これからも大好きなピアノをもっともっと練習して、目標に向かって頑張って欲しいと思います。

新井先生より・・・香穂ちゃんと出会って5年になりますが、小さい頃からとても好奇心旺盛で練習もたくさんする頑張り屋さんです。発表会でも難しい曲を難なくこなし、今では学校の伴奏も必ず頼まれるようになりました。
今は、グレード取得に向けて頑張っています。
中学生になっても、その好奇心を忘れずに頑張っていきましょう。


尾形 真喜子先生
M・Oさんは、小学3年生の女の子です。

M・Oさんより・・・私は6才の時からピアノを習い始めました。ピアノが大好きだから、まいにちがんばっています。
すこしづつ音符が読めるようになってきたけど、まだむずかしいのでママといっしょにれんしゅうしています。
発表会は「小さなワルツ」をまちがえずにひけてとてもうれしかったです。これからもがんばります。

お母様より・・・発表会では間違えずに弾くことができて嬉しかったと思います。
最初は手がちっちゃく大丈夫かな?と心配しましたが、今ではスラスラ弾けるようになる我が子にびっくりしています。
これからもレッスンでたくさんの曲が弾けるように応援しています。

尾形先生より・・・Mちゃんはレッスンに来る時、目が輝いています。またとても集中力があり、ヤマハピアノコンサートグレードでは入門3を取得しました。これからも楽しみながらレッスンを積み重ねていきたいと思います。


加藤 奈々子先生
Y・Wさんは、中学3年生の女の子です。

Y・Wさんより・・・私は、小学校1年生のころからピアノを習っています。
ピアノを弾くことは本当に楽しくて、ピアノを弾いていると時間を忘れるほど夢中になってしまいます。
難しい曲を一生懸命練習して弾けるようになった時は、達成感があり、本当にうれしいです。
発表会も、自分の演奏をいろんな人に聴いてもらえたり、さまざまな演奏を聴けて、とても参考になります。
今は、中学校の部活が忙しく、発表会には出られないのですが、高校生になったら発表会に出たり、もっと練習して上手く弾けるようになりたいです。そして大人になってもピアノを続けたいです。

加藤先生より・・・とても真面目で頑張り屋さんの生徒さんです。
中学生になり、とても忙しい部活に入り、ピアノの練習をする時間も、なかなかとれない中、頑張ってピアノを楽しんで弾いてくれています。
高校生になったら、また発表会にも出演し、素敵な曲を沢山弾いて、いつまでもピアノを弾くことを、楽しんでもらいたいです。