昭和楽器 サイトトップ 株式会社 昭和楽器
〒344-0067 春日部市中央1-44-10 TEL048-737-0707

2017年 第28回 彩の国埼玉ピアノコンクール 本選会
小林明花さん、埼玉県知事賞受賞

10月28日29日11月3日4日、埼玉芸術劇場音楽ホールにて、第28回彩の国埼玉ピアノコンクール本選会が行われました。

本選会には139人が進み、課題曲を演奏し技術や表現力が競われ、審査結果が11月4日発表され表彰式がおこなわれました。

昭和楽器からは19名、7組の連弾ペアが本選に進み、どの生徒さんも精一杯ご自分なりの演奏をしてくださいました。


受賞された生徒の皆さん、本当におめでとうございました。

写真

B部門金賞の飯沼 優輝さん、正面左より2人目

D部門金賞の小林明花さん、正面右より2人目
A部門 銀賞 山口 真柚乃さん 小2 田村邦子先生
(田村教室)
A部門 銅賞 白浦 陽奈さん 小2 田村邦子先生
(田村教室)
B部門 金賞 飯沼 優輝さん 小4 外山みちよ先生
(春日部西口センター)
B部門 銅賞 岩本 莉李さん 小3 田村邦子先生
(田村教室)
B部門 特別奨励賞 土屋 愛菜さん 小4 嶋沢郁子先生
(春日部西口センター)
B部門 特別奨励賞 金杉 芽実さん 小4 杉崎祐子先生
(ミュージックポート川越)
C部門 銀賞 関 優衣さん 小5 飯島明美先生
(春日部西口センター)
C部門 特別奨励賞 上村 桃羽さん 小5 飯島明美先生
(春日部西口センター)
D部門 金賞 小林 明花さん 中3 倉掛奈緒美先生
(春日部西口センター
D部門 銅賞 塙 未羽さん 中1 飯島明美先生
(春日部西口センター)
連弾部門
連弾初級 銅賞 山口 コウさん
寺井 英穂さん
小5
小6
滝澤千草先生
(イオン東鷲宮センター)
連弾初級 特別奨励賞 金杉 芽実さん
飯沼 優輝さん
小4
小4
杉崎祐子先生
外山みちよ先生
連弾初級 特別奨励賞 上村 桃羽さん
関 優衣さん
小5
小5
飯島明美先生
(春日部西口センター)
連弾中級 銅賞 増田 汐里さん
佐藤 寧子さん
中2
中3
石丸葉子先生
(石丸教室)
飯島明美先生

(春日部西口センター)

第28回 彩の国埼玉ピアノコンクール入賞者ご紹介
A部門 銀賞 受賞 おめでとうございます
A部門:山口 真柚乃さん(小2)

私は、初めて埼玉ピアノコンクールにチャレンジしました。当初、本選にも進めるとは思ってなかったので、銀賞はびっくりしすぎて、賞状をみてようやくうれしさを感じることができました。ケーラーのソナチネは、いつも平坦な演奏になってしまい、体重をかけて太い音を出す練習をたくさんしました。本番ではホールの響きを感じながら気持ちよく演奏することができてよかったです。田村先生、いつも丁寧なレッスン、ありがとうございます。これからも色々な音が出せるようにがんばりますのでよろしくお願いします

田村 邦子先生より

真柚乃ちゃん、初の埼玉コンクール挑戦で銀賞、素晴らしいですね。心からおめでとうございます。6月より11月初旬まで、ピアノフェスティバル、YJPエリアファイナル、埼玉コンクールと続き練習も大変だったと思いますが、いつも笑顔でレッスンに来てくれて、一生懸命私の指導についてきてくれました。その成果もあって真柚乃ちゃんはこの一年で心をこめてメロディーを歌ったり、繊細なタッチでいろいろな音色を出すこともだんだんできるようになってきました。これからもいろいろな曲に挑戦して楽しくピアノを続けていきましょう。いつも真柚乃ちゃんを支えてくださるご家族の方々、本当にありがとうございます。真柚乃ちゃんの成長を楽しみにしています。 

A部門 銅賞 受賞 おめでとうございます
A部門:白浦 陽奈さん(小2)

 本番直前の練習では今までの中で1番上手に弾けていたので、本番ではあまり緊張せずにピアノに向かうことができました。自分が目標としていたことが達成できたのでうれしかったです。でも、100%の演奏ではなかったので残念なところもありました。次は舞台の上でも変わらず100%の力を出し切れるようにこれからの練習をがんばります。田村先生、いつも楽しくわかりやすいレッスン、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

田村 邦子先生より

昨年に続いて2年連続の銅賞おめでとうございます。今回も陽奈ちゃんの本番直前の追い込みと集中力は本当に素晴らしかったですね。本番ではホールに響く音をしっかり聴いて立派に演奏してくれました。陽奈ちゃんはどんなことも目標に向かって精一杯努力できるお嬢様ですね。また陽奈ちゃんはとても歌心のあるので、強弱の表現をつけて演奏することが上手ですね。これからも陽奈ちゃんの秘めている力を更に磨いてピアノ演奏に活かし、成長してくださることを楽しみにしています。陽奈ちゃんを支えてくれましたご家族の皆様、本当にありがとうございました。

B部門 金賞、県芸術文化祭実行委員会会長賞 受賞 おめでとうございます
B部門:飯沼 優輝さん(小4)
金賞をいただくことができ、とてもうれしいです。
ギロック・ソナチネの1楽章はリズムをしっかり感じるだけでなく、優しい音やはっきりした音などが次々と現れる曲なので、いろんな音色を出すのに苦労しました。3楽章は、勢いのある曲で、スタッカート、テヌート、アクセントの違いや抑揚に気をつけて弾くことを心がけました。本番は、このような細かい表現まで練習した成果が発揮できたので、とてもよかったです。
いつも支えてくださっている先生方、本当にありがとうございました。これからも心のこもった演奏ができるよう、がんばります。
外山みちよ先生より
 優輝君、金賞受賞おめでとうございます。本選会では、多彩な音でのびのびと表現出来ましたね。お見事でした。何より優輝君が生き生きと楽しそうに弾いてくれたことが、嬉しかったです。これからも色々な曲に挑戦し、表現の幅を広げていきましょう。  レッスンにご協力くださり、支えていただきましたご両親様にも感謝申し上げます。
B部門 銅賞 受賞 おめでとうございます
B部門:岩本 莉李さん(小3)
私は初めてさいたまピアノコンクールに出場しました。本選で弾いたベートーベンのソナチネは私が大好きな曲の一つでした。本番一週間前から、先生に注意された所を中心に一つ一つの音を丁寧に弾くように気をつけました。そして、本番では楽しく演奏しようと決め、音が響く音楽ホールでピアノが弾けることがとても楽しみになっていました。当日は、今自分のできる限りの演奏ができたので嬉しかったです。
私はこのコンクールを経験して、2つのありがとうを見つけました。
いつもレッスンで分かりやすく教えてくれて、コンクール会場で私の演奏を見守ってくれる田村先生にありがとう。そして、いつもレッスンに連れて行ってくれるお母さんにありがとうです。ピアノが弾ける環境に感謝しながら、これからも頑張っていきたいです。
田村 邦子先生より
莉李ちゃん、埼玉コンクール3年生でB部門銅賞、本当に素晴らしいですね!おめでとうございます!
予選、準本選、本選と長い期間でしたが、毎回コツコツと練習してきた成果だと思います。今回は準本選でバッハの曲をしっかり練習して弾くことができたことが、本選での銅賞に繋がったと思います。本番では、莉李ちゃんの堂々たる見事な演奏ぶり、とても立派に思いました。これからも本番でのびのびと楽しく弾けるように日々の練習がんばっていきましょうね。
いつも莉李ちゃんを支えてくださるご家族みな様、本当にありがとうございます。莉李ちゃんの更なる成長を楽しみにしています。
B部門 特別奨励賞 受賞 おめでとうございます
B部門:土屋 愛菜さん(小4)
昨年の本選大会は、大きなミスもあり くやしい結果となりました。
今年は、大きなミスもなく特別奨励賞をいただく事ができました。 クレメンティ ソナチネは、アップテンポでワクワクする曲ですが、3分間の曲長さを スタミナと集中力が切れないように、部分練習をたくさんしました。
本番は皆さん上手で、最初は少し緊張しましたが、曲の中間部ではキラキラとした音で気持ちよく弾くことができました。 嶋沢先生、いつも分かりやすく教えてくれてありがとうございます。 これからもよろしくお願いします。
嶋沢 郁子先生より
土屋愛菜ちゃんは1年生からレッスンしています。
とても素直で優しい性格なのでいつも感心しています。ピアノも大好きでよく頑張っていますが、外で遊ぶのも大好きと聞いています。お母様も優しい方で、無理をせずに愛菜ちゃんのペースでと思ってレッスンに通って来てくださっています。レッスンが楽しい生徒さんです。
B部門 特別奨励賞 受賞 おめでとうございます
B部門:金杉 芽実さん(小4)
昨年は本選まで進むことができなかったので、今年は奨励賞をいただくことができて 嬉しかったです!演奏したギロックのソナチネは、とてもカッコイイ曲で、練習していても楽しかったです。音の色合いを考えながら弾いていくのは楽しくもあり、難しくもありました。本番では少しテンポが上がってしまい、もう少し落ち着いて演奏できたら良かったと思いました。もっと歌ったり、表現力を身につけていきたいです。ピアノにも もっと真剣に向き合っていきたいと思いました。杉崎先生、いつもレッスンをありがとうございます!もっと素敵な演奏ができるよう、これからも練習を頑張ります!
杉崎 祐子先生より
めみちゃん、奨励賞授賞おめでとう!
長期間のコンクール、その間にエレクトーンアンサンブルや他のコンクールにもチャレンジして、そこでも授賞!立派です。
大変な曲数でしたが、本当によく頑張りましたね。
年明けには、ショパンコンクール全国大会も控えて、毎日毎日ピアノ、音楽づけですが、好きなことに囲まれて頑張れるって素晴らしい事ですね。これから、またいっそう成長するのを楽しみにしてます。
C部門 銀賞 受賞 おめでとうございます
C部門:関 優衣さん(小5)
銀賞を受賞することができてとてもうれしいです!
本番直前まで音を外したり流れがつかめていなくて不安なままの本番でした。でも本番では今までの中で一番いい演奏ができたのでほっとしました。でもまさか銀賞を受賞できるとは思っていなかったので、表彰式で自分の名前が呼ばれた時はすごくびっくりしました。
飯島先生、いつも丁寧にわかりやすく教えてくださりありがとうございます。銀賞を受賞できたのは先生のおかげです。これからはもっと自分で曲を仕上げられるように考えて練習し、聴いてくれる人を感動させられる演奏ができるようにまた頑張ります!
飯島 明美先生より
優衣ちゃん、C部門 銀賞受賞おめでとうございます。今年も約束どおりの感動を届けてくれましたね!のびのびと楽しそうに演奏する優衣ちゃん、大変立派でした。
 聴いて下さる方に、優衣ちゃんの想いを、音でどのように表現し伝えたらよいかを、本選の直前まで悩み考えながら、練習を積み重ねてきましたね。今年5月からは、ピアノ塾でも貴重なご指導を頂きながら、本当によく頑張りました。豊かな才能に加えて努力家の優衣ちゃんには感心するばかりです。
 いつも温かくご協力くださるご両親様に感謝しながら、これからも一緒に頑張りましょうね。
 優衣ちゃんの更なる成長を楽しみにしています。
C部門 特別奨励賞受賞 おめでとうございます
C部門:上村 桃羽さん(小5)
準本選の時、緊張して自分の演奏をほとんど覚えていなかったので、本選に出場できただけでも嬉しかったです。
本選では、ショパンのワルツを選択しました。はじめは、どう弾いて良いのかわからなかったのですが、先生とレッスンを重ねていくうちに、なんとか自分なりの弾き方を決めて練習しました。本番では、少し緊張しましたが、楽しく演奏することができました。奨励賞までいただけて嬉しかったです。
飯島先生、いつも優しく楽しいレッスンをありがとうございます。
もっとたくさんの音色や弾き方ができるように練習を頑張ります。これからもよろしくお願いします。
飯島 明美先生より
桃羽ちゃん、C部門 特別奨励賞 受賞おめでとうございます。
  一音一音に心を込めて堂々と演奏する桃羽ちゃん、本当に立派でした。感受性豊かな桃羽ちゃんの奏でる軽やかで美しいワルツに、私の心も踊りました。
自分の音をよく聴きながら、ショパンの曲にふさわしいペダリングを考え、何度も繰り返し練習しましたね。努力家の桃羽ちゃんには、本当に感心しています。今回のコンクールでも、また多くの大切なことを学んで更に大きく成長しましたね。
 いつも優しく見守り、応援して下さるご両親様のおかげと感謝申し上げます。
 これからも桃羽ちゃんの更なる成長を楽しみにしています。一緒に頑張りましょうね。
D部門 金賞、県知事賞受賞 おめでとうございます
D部門:小林 明花さん(中3)
 今回夢のような賞を頂くことが出来て、信じられなかったですが、喜びでいっぱいです!
本選会では、自分の音がホールに響いているのが、身体中で感じられ、とても楽しく演奏することが出来ました。
『努力は報われる』この言葉を胸に、たとえ結果に結びつかなくても、自分で感じた事や伝えたい音楽は、努力したら活きると信じてきました。
   私は、5人の仲間と研究クラスで学んでいます。それぞれが目標に向かってがんばっていて、とても良い刺激を受けます。アンサンブルも私の大好きな時間です。勉強やピアノとの両立に大変だなと思うこともありますが、こうした時間が音楽の幅を広げ、私を成長させてくれたのだと感じます。これからも、いろいろな曲に挑戦して、技術や表現力を高めたいです。
    又たくさんの方に温かい言葉をかけていただき励みになりました。感謝の気持ちでいっぱいです。そして、ご指導下さいました倉掛先生、本当にありがとうございました。 
倉掛 奈緒美先生より
明花ちゃん、埼玉県ピアノコンクールでの金賞、県知事賞本当におめでとうございます‼
とても大きな賞を頂けて、大変ビックリしましたね。
明花ちゃんがピアノに対する考え方や取り組む姿勢、又気持ちも真っ直ぐにコツコツ努力して打ち込んできた事が、このような素晴らしい賞に繋がり、本当に嬉しいです。
小さい頃から恥ずかしがりやで優しい明花ちゃんが、中学3年生になり、芯の強さや意志、自分の考えや感情がより出てきたように思います。自分の将来にも色々考えて悩んだ1年だったと思います。
音楽がとにかく好きでピアノの道……等将来に夢も抱いていると思います。
これからもますます楽しく、そして刺激的に且つ積極的に頑張っていってくれるのではないかと期待しています。
一つ一つの楽曲を丁寧に作曲家の気持ちやその頃の時代背景など勉強する事は沢山ありますが、気持ちの綺麗な明花ちゃんの音楽がますます成長していってくれると思います。本当におめでとうございます‼ 
D部門 銅賞受賞 おめでとうございます
D部門:塙 未羽さんさん(中1)
本選で弾いたドビュッシーのプレリュードは、弾けば弾くほど難しく感じる曲でした。色々と悩みましたが、本番では自分の音を1つ1つ聴きながら気持ち良く弾けました。賞を頂けてとても嬉しいです。
飯島先生、いつも色々な事を教えてくださりありがとうございます。これからもご指導よろしくお願いします。
飯島 明美先生より
未羽ちゃん、D部門 銅賞受賞おめでとうございます。
    大人の演奏へと一歩一歩着実に成長している未羽ちゃん!本当に嬉しく思います。コンクール予選から本選まで、素直で心優しい人柄が音に映し出されていました。繊細な美しい音色に今年もうっとりと魅了されました。
    中学生になり、学業とピアノの両立、また部活動…と忙しい生活の中で、ご両親様の温かいご協力のもと、本当によく頑張っていて感心しています。
    これからも音楽に真摯に向き合い、目標に向かって研鑽を積んでいきましょうね。
    未羽ちゃんの実り豊かな更なる成長を楽しみにしています。

連弾初級 銅賞受賞 おめでとうございます


山口 コウさん(小5)
この曲は、子猫のポールが私で子犬のマリーが英穂ちゃんで、じゃれたり遊んだり、ポールの兄弟達やお友達がパーティーしている所など、色々曲のイメージを二人で話し合いながらお話を作って弾きました。合わせるのがとても難しかったのですが、呼吸やお互いの音を聞くことを気をつけたり、以前学んだグループレッスンでのアンサンブルがとても役立ちました。本番は緊張せず、2人で楽しい所に行く気分でピアノの前に座り演奏でき、とても気持ちよく演奏を楽しめました。滝澤先生、いつもたくさんのご指導本当にありがとうございます。イオンセンターの受付の皆さん、いつも楽しい応援ありがとうございます。そして英穂ちゃん一緒に楽しい連弾ありがとうございました。
寺井 英穂さん(小6)
今年から始まった連弾部門で銅賞をいただくことができ、とてもうれしいです。
連弾は初めての経験で、最初は音のバランスをとるのが難しかったけど、仲良しのコウちゃんと一緒に、子猫のポールと子犬のマリーになったつもりで遊んでいるように楽しく練習ができました。それで賞までいただけて、夢みたいです。
本選の時は少し緊張したけど、隣にコウちゃんがいると思うと安心して弾くことができました。
とても楽しい曲を選んでくださり、何度も丁寧にレッスンをしてくださった滝澤先生、それから連弾をやろうと声をかけてくれた山口コウちゃん、本当にありがとうございました。
滝澤 千草先生より
英穂ちゃん、コウちゃん、連弾部門の銅賞おめでとう。グループレッスンで一緒に音楽を学んできた事もあり、アンサンブルの楽しさを知っている二人ならではの素敵な連弾が出来ましたね。本選曲はテンポの変化が多く、息を合わせる事が難しい所が沢山ありました。レッスン室を何度も借りて練習していましたね。練習に付き添い、ご協力頂いたお母様方にも大変感謝しております。本当にありがとうございました。
連弾初級 特別奨励賞受賞 おめでとうございます
金杉 芽実さん(小4)
初めてチャレンジした連弾で奨励賞をいただけて、とても嬉しかったです!
本選では、フォーレ・組曲「ドリー」からの2曲を演奏しました。「こもり歌」はメロディーがキレイに流れるよう意識しながら演奏しました。私はプリモだったので、キラキラとしたキレイな音が出せるように心がけました。
「Mi-a-ou」は、軽やかな中に勢いのある曲でした。最初はリズムの取り方が難しかったです。曲の終わりのほうの、ゆっくりになる部分は、2人で合わせるのが難しかったです。連弾はソロとは全く違い、2人で演奏するので、お互いが相手の音をよく聴き、心を合わせるということを勉強できました。パートナーの飯沼君のセコンドにも、とっても合わせやすく気持ちよく演奏することができました。練習中はたくさん迷惑をかけてしまったけど、パートナーとして飯沼君と組むことができて良かったです、本当にありがとう。支えてくださった先生方には感謝の気持ちでいっぱいです!レッスン、ありがとうございました!これからも連弾でいろいろな曲を演奏してみたいです!
杉崎 祐子先生より
始めての取り組みでしたが、ソロとはまた違う楽しさがあり良い経験になりましたね。連弾の醍醐味は、音域がいっぱいに広がり合わせることによって重厚な響きが出せたり、多声部のかけ合いが楽しめたり…色々ありますね。
中々、きっかけがないと連弾曲に出会うこともないので、これを機にまた楽しんで下さい!
飯沼 優輝さん(小4)
特別奨励賞をいただくことができ、とてもうれしいです。
連弾は一人で演奏するときと違い、相手の音を聴いたり、息を合わせたりする難しさはありましたが、息がぴったり合ったときの達成感を味わえて、とても楽しかったです。
パートナーの芽実ちゃんとは演奏を重ねていくうちにどんどん仲良くなれ、それとともに演奏も一つにまとまっていきました。 芽実ちゃん、一緒に演奏してくれてどうもありがとう。いつも支えてくださっている先生方、ありがとうございました。これから連弾を演奏するときは、今回の経験を生かしていい演奏ができるよう心がけたいです。
外山 みちよ先生より
芽実ちゃん、優輝君、奨励賞おめでとうございます。最初に合わせた時は2人とも遠慮がちでしたが、回を重ねるごとに仲良くなって…そんな姿が微笑ましかったです。お互いの良いところを学び合い、色んな音が出せるようになりましたね。本選会では、芽実ちゃんの心のこもったメロディを優輝君が支え、とっても素敵なハーモニーを奏でてくれました。柔らかな優しい音がホールいっぱいに響いていました。
 お母様方にもたくさんご協力いただき、ありがとうございました。またご一緒出来たら嬉しいですね
連弾初級 特別奨励賞受賞 おめでとうございます
上村 桃羽さん(小5)
番号が呼ばれたときはびっくりしたし、嬉しかったです。
練習では、一度できた所も次の時にはできなかったり、息が合わなかったり、《連弾て本当に難しい》と思いました。でも、二人で相談しながら練習できて、大変だったけど楽しかったです。本番では、楽しく演奏できました。ゆいちゃん、ありがとう。グループ レッスンの時にいつも聴いてくれた茜ちゃんありがとう。飯島先生、本当にありがとうございました。
関 優衣さん(小5)
「小舟にて」は合わせるのが難しくて2人で何回も練習しました。最後になるにつれて息が合うようになってきていたのですが、本番では一番いい演奏ができず少し残念でした。でも最後の音が2人で揃った時の響きがきれいでとても気持ちよかったです。奨励賞を受賞することができてうれしいです。
ももちゃん、わたしが誘った連弾に一緒に出てくれてありがとう。1人とはまた違ってとても楽しかったです。
飯島先生、たくさん練習を見ていただきありがとうございました。これからは今回知った連弾の楽しさを味わいながらやっていきたいです。
飯島明美先生より
桃羽ちゃん、優衣ちゃん、連弾部門 (初級)特別奨励賞 受賞おめでとうございます。
 コンクール本選会でも、お互いの音をよく聴きながら、息の合った心地よい演奏を聴かせてくれましたね。二人が美しい響きを楽しみながら演奏している姿を見て、何とも言えない嬉しさがこみ上げてきました。ステキな演奏を有難うございました。
連弾を通して学んできたことは、ソロの成長にも繋がります。これからも音楽を楽しみながら切磋琢磨していきましょうね。
連弾中級 銅賞受賞 おめでとうございます
増田 汐里さん(中2)
始めは、息が合わず大変だった連弾。話し合うときも、遠慮してしまい演奏をよりよくするようなことが話せませんでした。しかし、練習をしていくうちに「今より、よりよい演奏を!」という気持ちになり、積極的に話し合うことができました。そして、回数を重ねるにつれて、息も合ってきて弾くのが楽しくなってきました。
本番当日は、他の組の演奏が聴けて楽しめた反面、自分たちの順番が近づくにつれて緊張していました。しかし、いざ舞台の上に立つと、ソロの時と違い、隣に寧子ちゃんがいるという安心感があり、緊張は吹き飛びました。演奏も、納得のいくようなものができたのでよかったと思います。
一緒に連弾に参加してくれた寧子ちゃん、本当にありがとう!
また、支えてくださった方々にも感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
佐藤 寧子さん(中3)
初めての連弾部門で銅賞を頂くことが出来、とても光栄に思います。連弾部門は今年NEW!なので、「どういうコンクールになるんだ!」と思っていました。他の組の演奏は個性的で聴いていて楽しかったです。練習の時、ソロと違って相手の動きに合わせたり、どういう弾き方をするのか話し合ったりする所があり、いつも以上に神経を使う時があったけれど、だんだん合ってきたら練習が楽しくなってきて、そこが連弾の良いところなのではないかと思いました。この連弾部門がいつまでも続いて欲しいと私は思っています。また何か気づいたときに、この部門に友達と気楽に出られればいいなぁと思います。本当にありがとうございました。
飯島明美先生より
 寧子ちゃん、汐里ちゃん、連弾部門(中級)銅賞受賞おめでとうございます。
ピアノ塾で知り合ったご縁で、今回一緒に取り組んだ連弾でした。本選会でも「スラヴァ!」(栄光)の曲名のごとく輝かしい生き生きとした演奏を披露してくれましたね。素晴らしかったです! 忙しい二人が、限られた時間の中で、最善の音楽を作り上げていくために本当によく頑張りましたね。納得のいくまで話し合いながら練習する様子に、大変嬉しく頼もしく思いました。 寧子ちゃん、汐里ちゃん、ステキな演奏を有難うございました。
石丸葉子先生より
汐里ちゃん、ご家族の皆様、おめでとうございます。中学生になり忙しいことと思いますが、熱心に勉強され、頑張っていますね。これからも、多方面でのご活躍をお祈りしています。楽器店の皆様に心よりお礼申し上げます。

TEL■048-737-0707■
ptc jet 会社案内 リンク プライバシーポリシー