昭和楽器 サイトトップ 株式会社 昭和楽器
〒344-0067 春日部市中央1-44-10 TEL048-737-0707
ヤマハエレクトンコンクール2017 ファイナル

12月2日(土)3日(日)NHK大阪ホールにて、ヤマハエレクトーンコンクール2017ファイナルが開催されました。

全国のヤマハ特約店店別大会、地区大会、ファイナル選考会を勝ち抜いてきた国内の生徒さんと海外からの出場者を加えた51名が素晴らしい演奏を披露されました。
昭和楽器からは小学校低学年部門に丸水奏人さん(倉掛奈緒美先生)、中学生部門に瀨戸萌歌さん(倉掛奈緒美先生)、一般部門仁禮陽基さん(倉掛奈緒美先生)の3名が出場、長い間弾きこんできた自由曲と、小学校高学年と中学生、一般は課題曲をあわせて2曲を演奏、出場者全員がファイナリスト賞を受賞されました。

●ヤマハサイトのYEC内容はこちらから

ヤマハエレクトーンコンクール2017ファイナル出場おめでとうございます
小学生低学年部門:丸水奏人さん(小3)(倉掛奈緒美先生)

ぼくはとても大きくて広いNHK大阪ホールで演奏できてすごくうれしかったです!

長い間ずっと練習してきた大好きな映画、美女と野獣の曲をこんなにたくさんの人の前でひくことが出来るので、お話するようにていねいに気持ちがとどくようにと思って演奏しました。
いつもやさしく教えてくれる先生方、おうえんしてくれる方々、本当にありがとうございます。
会場から大阪城を初めて見ました。初めて行った大阪で、初めてのお友だちとお話できたり、すごいホールでいつもとちがうひびきを感じて、すごく気持ちが良かったことなど、たくさんの思い出が出来てほんとうにうれしかったです!

これからもたくさんの曲をれんしゅうして、いろいろな曲がひけるようになりたいです!
一般部門:仁禮 陽基さん(高1)(倉掛奈緒美先生)

先日、夢にまで見た、NHK大阪ホールでのYECファイナルに、出場させて頂きました。
今年は、初めての一般部門の出場で、初めて、編曲の課題に取り組みました。
編曲の課題が出てから本番までの期間が、2週間弱しかなく、やりたい事はたくさんあってもまとめ方がわからず、創ってはやり直しで、毎晩夜中まで取り組んでも、どんどん時間だけが過ぎていき、そんな中で、楽譜を書いたりデータを創ったりで、「もう、絶対に間に合わない、本番人前で演奏出来るように仕上がるのだろうか」と、不安に押し潰されそうな時もありました。
でも、まわりで支えて下さる先生方が、直前まで、「こんな風にやってみようか!?」など、一緒に考えて下さったり、たくさん励まして下さったので、最後まで頑張る事が出来ました!
編曲課題に時間を取られ過ぎてしまい、自由曲の練習時間があまり取れない時もありましたが、本番は、自分なりに、自分の伝えたい演奏は出来たかなと思います。
これからも、たくさんの音楽を聴いたり、色々な経験を積んで、聴いて下さる方にも伝わる演奏が出来るように、勉強をしていきたいと思います。支えて下さった先生方や応援して下さった皆さま、本当にありがとうございました!


YEC選考会首都圏エリア 10月14日15日21日22日、はま銀ホール

丸水奏人さん、瀨戸萌歌さん、仁禮陽基さんYEC2017ファイナル出場決定

YEC2017選考会首都圏エリアが10月14日~22日、横浜のはま銀ホールにて各部門が開催されました。

10月14日小学生低学年部門が開催されました。
昭和楽器からは、中條早姫さん(杉崎先生)と丸水奏人さん(倉掛先生)がエントリーし、丸水奏人さんがファイナルに選考されました。おめでとうございます。
10月15日は小学校高学年部門が開催され、 昭和楽器からは、市川結衣さん(杉崎祐子先生)、大手菜摘さん(倉掛奈緒美先生)の2名がエントリーしました。市川結衣さんが奨励賞を受賞されました。おめでとうございます。

10月21日は中学生門が開催されました。
昭和楽器からは、山﨑勇斗さん(倉掛先生)と瀨戸萌歌さん(倉掛先生)と島田蒼空さん(倉掛先生)の3名がエントリーしました。瀨戸萌歌さんがファイナリストに選考され、島田蒼空さん、山﨑勇斗さんが奨励賞を受賞されました。おめでとうございます。

10月22日は一般部門が開催されました。昭和楽器からは仁禮 陽基さん(倉掛奈緒美先生)がエントリーし、ファイナルに選考されました。おめでとうございます。


ファイナリストに選考された丸水奏人さん、仁禮陽基さんは12月2日(土)、瀨戸萌歌さんは12月3日(日)NHK大阪ホールで行われるYEC2017ファイナルへ出場します。皆様の応援、よろしくお願いいたします。10月23日よりチケット(全席指定)が発売されます。ご希望の方は受付にお申込ください。

ヤマハエレクトーンコンクール2017ファイナルに選考されましたおめでとうございます
小学生低学年部門:丸水奏人さん(小3)(倉掛奈緒美先生)

ぼくは初めて美女と野獣の映画をみた時、お城の楽しい仲間達やキラキラとした世界、そして感動するお話と音楽に、この曲をぜひ弾いてみたいなと思いました。
先生達と一緒に、今までにない男の子、野獣の気持ちからこの曲を伝えてみようと、表現を色々考えました。又今年は楽譜や音色、リズムにも楽しくとりくめました。
倉掛先生はどんなこともぼくが分かるまでお話してくれて、いつもやさしく楽しくレッスンしてくれて、「気持ちをこめて大好きな曲を伝えようね」とはげましてくれました。
お店大会前に、骨折してしまったり色々なことがありましたが、夢のようなグランドファイナルというすごいステージで弾くことができるので、力強くそしてどんどん心がやさしくなっていく野獣のすがたを、せいいっぱいいつも応えんして下さる方々にありがとうの気持ちが届くように演奏したいです!!

倉掛先生より

ファイナリスト賞に選ばれて、本当におめでとうございます‼
今年は大ヒットの映画、美女と野獣を演奏しました。男の子の目線、野獣になりきっての美女と野獣の演奏は、弱い心を見せない気が強い野獣が、ベルと出会い変わっていく様子を、演奏で伝わるように1音1音映画の場面を振り返りながら気持ちを入れて一生懸命練習しましたね。奏人くんから出てくる映画ではこうだったや、もっとこう弾きたい等………今年は意志が更に出て来てテクニックもついてきたように思います。強い表現ばかりではなく、やわらかく、優しく美しく演奏する難しさを色々考えて練習しましたね。大阪で又演奏出来るなんて夢のようですが、更にスケールの大きな奏人くんならではの美女と野獣が演奏出来ますように、色々な方に感謝の気持ちが伝わりますように……又頑張って練習してくださいね!本当におめでとうございます‼

ヤマハエレクトーンコンクール2017ファイナルに選考されましたおめでとうございます
中学生部門:瀨戸 萌歌さん(中3)(倉掛奈緒美先生)
 今年は受験も重なり、選考会迄はやってもやっても先が見えなく、私の中の気持ちと一致しなく、時間ばかりが流れ、焦り苦しい日々でした。
念願の大阪でのグランドファイナルに出場する事が出来て、奇跡って本当に起こるんだなと………とっても嬉しいです!
今年は新しい自分自身が出るように、選曲から取り組んできました。1音1音音の持つ意味を考えて、リズムを細かく読み取り、更に聴かせる事の出来る演奏を目指して頑張りたいと思います。
また、中学生部門最後なので、悔いの無い様に日々鍛錬して本番を迎えたいです。そしてお世話になった先生方、応援してくれる方々に感謝の気持ちを音楽で返せるように……心の伝わる音楽が出来るように最大限頑張りたいと思います!

倉掛先生より

夢にまでみた大阪でのグランドファイナル出場、本当におめでとうございます‼
今年もなかなか思うように進まなく、苦しかったですね。
即興は時間も短くなり、その中での新しい形を追い求めてもなかなか纏まらず、間に合うか……本当に萌歌ちゃんの事を考えない日はないくらいハラハラしました。
ただ気持ちのコントロールや、集中力を高めて努力する姿等………萌歌ちゃんならではの最後までの粘り強さ、求めるものを妥協せずに取り組む姿は今年も感心するものがありました。
将来音楽の道を……と決めてからの萌歌ちゃんは演奏に対して違う強さも感じられました。
グランドファイナルに向けて受験で忙しいですが、発表の際、嬉しくてあんなに泣いた萌歌ちゃんを見たのは初めてですので、その時の気持ちを忘れずに1音ずつ丁寧に大切に取り組み、悔いのない演奏が出来ますように頑張って下さい。
本当におめでとうございます‼
ヤマハエレクトーンコンクール2017ファイナルに選考されましたおめでとうございます
一般部門:仁禮 陽基さん(高1)(倉掛奈緒美先生)

今年、目標にしてきた大阪でのファイナルへ出場が決まり、本当に夢の様です。
今年は、初めてオリジナル曲に取り組みました。今まで、JOCではオリジナルを創ってきましたが、ヤマハエレクトーンコンクールでのオリジナルは、JOCとはまた違い、モチーフ作りからがとても大変でした。
モチーフが決まると、今度は展開や構成、リズムやレジスト作りに至るまで、なかなかうまくいかず、色々なCDを聴いたり、先生にたくさん相談して、アドバイスを頂いたり等、何度も何度も創り直しました。
でも苦労した分、少しずつ曲が出来上がってくる過程は、とても楽しかったです。
受験の時や、高校生になってからも、勉強や部活との両立はなかなか大変でしたが、倉掛先生をはじめ、たくさんの方の支えがあって、ここまで頑張ってこられました。本当にありがとうございます!!
YEC選考会の即興演奏も、今年は新しい事にチャレンジしましたが、ファイナルでは編曲課題があります。
どんな課題が出るのか、今からドキドキしていますが、また、全力で取り組み、本番にのぞみたいと思います。

倉掛先生より

陽基君、グランドファイナル出場、本当におめでとうございます‼今年はミラクルですね!
プログラムも1番、大学生や大人の方に混ざっての部門に、とにかく高校生ならではの演奏、今出来ることを全部出しきって忘れられない演奏を目指そう!と頑張ってきましたね。
最後まで諦めずに追求していく姿は見ていて感心しました。
初めてのコンクールでのオリジナル。何よりも色々な思いが音の中に散りばめられていると思います。又即興では色々迷いましたが、初めての形に挑戦してみて本当に良かったですね。
グランドファイナルでは、今の陽基君の持っている全てのテクニック、心の響く演奏を……ご両親や演研の先生に感謝の気持ちも含めて……悔いのない演奏が出来ますように頑張って下さい‼
これから出ます課題曲の期間がとても短いので、不安ですが、又新しい陽基君の姿が見れるのを楽しみにしています。本当におめでとうございます‼



ELECTONE
 FESTIVAL 2017
 ソロ演奏部門埼玉地区大会
2017/8/9・10  大宮ソニックシティホール小ホール


今年一番の暑さが記録された8月9日(水)、大宮ソニックシティ小ホールにてエレクトーンフェスティバル2017埼玉ファイナル「小学生高学年部門」「一般部門」が開催されました。
埼玉県内のヤマハ特約店大会を経由し、小学生高学年部門は30名、一般部門は12名がエントリー。クラシックやジャズ、吹奏楽やオリジナルなど多種多様な楽曲を、エントリーした参加者それぞれが精一杯演奏してくれました。
昭和楽器からは、小学生高学年部門に3名、一般部門に4名がエントリーしました。

小学生高学年部門では、市川結衣さん(杉崎先生)と大手菜摘さん(倉掛先生)が金賞を、佐々木勇午さん(杉崎先生)が銀賞を、それぞれ受賞しました。おめでとうございます。
また一般部門では、仁禮陽基さん(倉掛先生)が金賞を、吉尾桃葉さん(倉掛先生)と田口菜々子さん(倉掛先生)が銀賞をそれぞれ受賞しました。おめでとうございます。
各部門金賞受賞者は、10/14、10/15、10/21、10/22に開催されるYEC選考会(はまぎんホール)に出場する資格が与えられました。
引き続き皆さまの応援をよろしくお願い致します。

8月10日(木)、昨日とは一変、雨が降ったりやんだりしている天候の中、大宮ソニックシティ小ホールにてエレクトーンフェスティバル2017埼玉ファイナル「小学生低学年部門」「中学生部門」が開催されました。
昨日同様、埼玉県内のヤマハ特約店大会を経由し、小学生低学年部門は24名、中学生部門は23名がエントリー。
映画音楽やミュージカル、ポップスやジャズ、クラシックなど幅広いジャンルより選曲されていて、どの楽曲も聴きごたえも迫力もすごく、客席にいた方々を引き付ける素晴らしい演奏が続きました。

昭和楽器からは、小学生低学年部門に4名、中学生部門に5名がエントリーし、低学年部門では中條早姫さん(杉崎先生)と丸水奏人さん(倉掛先生)が金賞を、小金井康平さん(嶋沢先生)が特別賞をそれぞれ受賞しました。おめでとうございます。
また中学生部門では、山﨑勇斗さん(倉掛先生)と瀨戸萌歌さん(倉掛先生)と島田蒼空さん(倉掛先生)が金賞を、佐伯花衣さん(嶋沢先生)が銀賞を、小山なごみさん(櫻井先生)が特別賞を、それぞれ受賞しました。おめでとうございます。
各部門金賞受賞者は、10/14、10/15、10/21、10/22に開催されるYEC選考会(はまぎんホール)に出場する資格が与えられました。引き続き、皆さまの応援をよろしくお願い致します。

9日の結果

●小学生 高学年
市川 結衣さん  金賞 小4 杉崎祐子先生 佐々木 勇午さん  銀賞 小6 杉崎祐子先生
大手 菜摘さん  金賞 小6 倉掛奈緒美先生
市川 結衣さん 大手 菜摘さん 佐々木 勇午さん  

●一般
仁禮 陽基さん  金賞 高1 倉掛奈緒美先生 吉尾 桃葉さん  銀賞 高3 倉掛奈緒美先生
田口 菜々子さん  銀賞 高3 倉掛奈緒美先生
仁禮 陽基さん 吉尾 桃葉さん
田口 菜々子さん

10日の結果

●小学生 低学年
小金井 康平さん  特別賞 小1 嶋沢郁子先生 中條 早姫さん  金賞 小2 杉崎祐子先生
丸水 奏人さん  金賞 小3 倉掛奈緒美先生
小金井 康平さん 中條 早姫さん 丸水 奏人さん


●中学生
小山 なごみさん  特別賞 中1 櫻井朝子先生 山﨑 勇斗さん  金賞 中3 倉掛奈緒美先生
瀨戸 萌歌さん  金賞 中3 倉掛奈緒美先生 佐伯 花衣さん  銀賞   中3 嶋沢郁子先生
島田 蒼空さん  金賞 中3 倉掛奈緒美先生
小山 なごみさん 山﨑 勇斗さん
瀨戸 萌歌さん  佐伯 花衣さん
島田 蒼空さん
ELECTONE FESTIVAL 2017
 昭和楽器店大会
 7月2日(日)春日部市民文化会館小ホールで、エレクトーン・フェスティバル2017 フリースタイル部門、コンテスト部門の昭和楽器店大会本選会が行われました。

10:10よりフリースタイル部門が始まり、ソロ演奏のB部門に32名、自由なパフォーマンスのA部門に3名が参加、皆さんそれぞれ個性が光る趣向の異なる演奏で楽しませてくれました。
15:00よりコンテスト部門が始まり、23名が参加し、どの生徒さんもハイレベルで、迫力あるサウンドの素晴らしい熱演が続きました。
 
  表彰式では当日の審査の結果が下記の通り発表されました。出演された皆さん全員に奨励賞が与えられました。入賞された皆さん、本当におめでとうございます。 金賞受賞の皆さんは地区別大会に向け、担当の先生と共に頑張って下さい。お越しくださいましたご家族の皆様の,温かい応援、ご協力を心より感謝申し上げます。
 フリースタイル部門

■フリースタイル部門に出演の皆さん



フリースタイル部門最優秀賞の皆さん、おめでとうございます


フリースタイルB部門最優秀賞
福島 直輝さん 小5 大山恵梨華先生 長山 泰輔さん 高1 大山恵梨華先生
風越 香江さん 大2 石田育子先生
フリースタイルA部門最優秀賞
後平 恵子さん 小5 松隈幸子先生

フリースタイル部門優秀賞の皆さん、おめでとうございます


フリースタイルB部門優秀賞
山田 結爽さん 小1 大山恵梨華先生 髙橋 実来さん 小4 大山恵梨華先生
田川 夏希さん 小5 江森ひとみ先生 村川 遥さん 小6 佐々木ひろ美先生
小谷 朱里さん 中1 倉掛奈緒美先生 安斉 晴花さん 中2 佐々木ひろ美先生
今井 和子さん 大人 広瀬 梢先生

コンテスト部門

■コンテスト部門に出演の皆さん





コンテスト部門 金賞受賞おめでとうございます
 金賞受賞の皆さんは、8月9日10日大宮ソニックホールにて開催される埼玉地区ファイナルに出場します。
★小学校低学年

小金井 康平さん 小1 嶋沢郁子先生 中條 早姫さん 小2 杉崎祐子先生
中尾 莉音さん 小2 杉崎祐子先生 丸水 奏人さん 小3 倉掛奈緒美先生

★小学校高学年

市川 結衣さん 小4 杉崎祐子先生 佐々木 勇午さん 小6 杉崎祐子先生
大手 菜摘さん 小6 倉掛奈緒美先生

★中学生

 
小山 なごみさん 中1 櫻井朝子先生 山﨑 勇斗さん 中3 倉掛奈緒美先生
瀨戸 萌歌さん 中3 倉掛奈緒美先生 佐伯 花衣さん 中3 嶋沢郁子先生
島田 蒼空さん 中3 倉掛奈緒美先生

★一般

仁禮 陽基さん 高1 倉掛奈緒美先生 大河内 瑛美さん 高1 杉崎祐子先生
吉尾 桃葉さん 高3 倉掛奈緒美先生 田口 菜々子さん 高3 倉掛奈緒美先生

コンテスト部門 銀賞受賞おめでとうございます

★小学低学年


村田 かのんさん 小3 倉掛奈緒美先生

ELECTONE FESTIVAL 2017

 
昭和楽器店大会 準本選会
晴れやかな天候に恵まれた6/11(日)、ララガーデン春日部コミュニティルームにてエレクトーンフェスティバル2017昭和楽器店大会~準本選会が開催されました。

準本選会はテキスト部門とフリー部門での開催。
テキスト部門は、ヤマハで使用しているテキストより選曲し、制限時間内であれば2曲演奏することも可能で、最年少は年中組のお友だちがエントリーしてくれました。
フリー部門は、弾き歌い・パフォーマンス・演奏のみ等、制限時間内であれば自由にステージを楽しめ、年長組から5年生までのお友だちがエントリーしてくれました。

客席は、準備していた椅子が不足するほどの超満員!
多数のおじいちゃんおばあちゃんがお孫さんの演奏を聴きに来てくださり、熱気ある中でも和気藹々とした雰囲気も感じられました。
またフリー部門エントリーの方は、来月開催される本選会への推薦も数名あり、これからもエレクトーン演奏を楽しんでくれたらと思います。

当日お越しいただいたご家族の皆様、ご不便ご迷惑おかけいたしまして、申し訳ありませんでした。